2011/09/07

夏の自由工作

今日はこの夏の自由課題の発表です!?
最強の木材であるイペ材を使って、
コンテナーを作ってみました。

以前木材で、同じようなデザインで作ったことがあるのですが、
5年くらいで腐りだしてしまいました。
その時は、土に触れるところは出来るだけイペ材を使ったのですが、
細かい加工が必要なところは一般的な材を使った為、
弱い部分から腐り始めたようです。

T’s Garden Healing Flowers‐木製の鉢

今回はすべてイペ材で作るために、
ディテールを一から考え直し、
細かい加工が必要ないようにデザインしました。

(イペと云うのはとても固くて重い木なので細かい加工ができないのです。)

T’s Garden Healing Flowers‐木製の鉢

今回もう一つこだわったのがネジの処理です。
通常をみえる部分には出来るだけ使わないようにしました。
ですから、植えこんでしまうと見えるネジは四隅の2個ずつだけです。

どうです?
家具屋さんみたいでしょう!
これで30年もつかな~?

T’s Garden Healing Flowers‐木製の鉢

続きましてミセバヤの寄せ植え。
夏の終わりになって、いい感じになってきたカラスバミセバヤ。
黒いシックな鉢とイメージが重なったので、
ルビーネックレスと共に!

T’s Garden Healing Flowers‐ミセバヤの寄せ植え

ミセバヤの適度に乱れた姿が鉢にぴったり!
ガーデンテーブルの上なんかにどうでしょう?

T’s Garden Healing Flowers‐ミセバヤの寄せ植え

葉っぱの色合いもちょうどいい感じです。
ミセバヤの葉っぱの色は日照や、水の加減で全然違ったものになるので、
要注意です。せっかくのカラス葉が台無しなんて事も有りますから。

T’s Garden Healing Flowers‐ミセバヤの寄せ植え

こちらの寄せ植えを含め、単品、素焼き植えがございます。
ぜひ、net shop のほうで早めに買っていただけたら嬉しいのですが、
よろしくお願いしま~す。

コメント

非公開コメント